やぶから九尾

東方SS書きのブログでございます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第2回おこめこんぺ お題 「旅」 


 木葉梟です。
 先月から第二回おこめこんぺが開催されていたわけですが、いつものごとく私も参加しておりました。


『首をたずねて三千里』


 不穏なタイトルですが、ホラーじゃございませんw 容量は30kb未満なので短編といってもよいのかな? 結果はもちろんのこと、個人的に最後まで苦労せずに楽しんで書けた作品なので、とても満足しています。読んでくださった方、評価してくださった方、ありがとうございました。主宰されたあおこめさん、ありがとうございました&お疲れさまでした。
 ただし今回のこんぺ、参加作品数や全体評価数など、色々な面で寂しい感じだったのが残念です。さすがにかつての100作品越えとかいう途方もない盛り上がりを期待するつもりはありませんがw それでも、もうちょっとたくさん作品が読みたかったなーという気持ちでございます。これで〆るのもなんですので、少し要因を考えてみましょう。


・お題が難しかった?

 実はこれ、チャットで出たご意見だったんですが、自分的にはかなり予想外だったんですよね。というのも、旅というお題は(開催前のブログの記事でも書きましたが)非常に料理し甲斐のあるお題だと思ってたんです。もちろん幻想郷内に限れば色々と課題がありますが、外界を混ぜれば話は膨らみますし、月だってあるし、秘封だってあるし。しかしこんな発想になってしまうのはおそらく、過去のこんぺにおいて『旅』でも成立しそうな雰囲気の話がたくさん書かれていたのを知ってるからかもしれません。特にねじまき式ウーパールーパーさんとかは、このお題出されたら喜々として(失礼)長編にしそうな気が(=А=;
 逆に、どういうお題が参加者を増やしやすいのか、そもそもお題を平易なものにするのが正しい道なのか、という色々な思いが生じますな。うーん難しい。


・時期的に厳しかった?

 要するに夏コミ間近だったので、忙しくて参加できなかった人が多数いたという説。これは普通に当たってると思います。今回の参加者の間でも、執筆する時間、感想を書く時間が足りなかったという話が出ましたし、参加したかったーと呟いてる人もいたそうですから。ただ東方同人のイベントは一年中やってると言っても過言ではないので、これはもうしょうがないような気がします。それでも、なるべくお題投票期間とイベントの忙しい時期をかぶらせるなどの工夫の余地はあるかもしれませんね。


・そもそも、開催を知らなかった?

 自分がどうやってSSこんぺというのを知ったのか、正直覚えてないのですけども、例えば現在創想話に定期的に投稿している人の中には、こんぺの存在を知らないという方も多いのかもしれません。また、こんぺの存在を知ってはいたけれども、開催されてることに気づかなかったという人もいたかもしれません。


・もうネットには書き手は残ってない! みんな同人誌に移ったよ!

 全くもって身も蓋も無い意見ですが! 創作者の全体数が昔よりも減ってるのはまぁ確かかな、と。

 
 この中のどれかが主要因だったのか、全部影響があったのか、あるいは別の理由が存在しているのか、それはわかりません。基本的に書き手というか参加者としては、事前に宣伝しつつ自分なりにいい作品を出して他の作品にもちゃんとコメントするくらいのことしかできないと思っていましたが、何かもう一つ盛り上がりに貢献できるアイディアがないかなーとも考えたりします。従来のこんぺのやり方がマンネリ化している可能性もありますし、いつぞやのラグナロクのような、もっと大胆な改革があってもいいかもしれませんね。何はともあれ、次回開催がいつになるかはわかりませんが、こんぺという舞台は毎度のごとく自分のレベルをプラスしてくれる催しだと思っているので、素直に続いていくことを願っております。

 
 さて、創想話の方ですが、8月7日にこのはずく名義の長編SSを投稿しようと思ってます。主人公は大妖精とチルノ。そして過去の『サイダー色した夏の雲』に登場させたオリキャラもいくつか登場する予定です。おそらく内容は、今まで私が書いてきたSSの中で、一番自分らしい作品になるのではないかと思います。だからまぁバランスが崩れて、とんでもない駄作になる可能性もあるかもしれないんですが(笑) 今でも作品やブログ等に、次回作を楽しみにしてくださる方からのメッセージをいただくので、期待を裏切らない出来にしたいですね。

 それでは次回更新でお会いしましょう! 木葉梟でした!

*CommentList

お知らせ 「第二回 おこめこんぺ」 開催中


 こんばんは。更新が滞りまくってて申し訳ないですorz
 さて先週から、以前にも宣伝したあおこめさん主催の東方SSこんぺ、第二回おこめこんぺの感想期間となっております。


『第二回おこめこんぺ お題:旅』
 


 感想の期限は今週の29日(金)だそうです。
 果たして今度はどんな結果になるか……。私もまだ全作品に目を通していないので、楽しんで読ませていただきまする。
 
 ではではまた次回更新で~ (゚∀゚)ノ

★自作SS紹介★ 作品集128 『サイダー色した夏の雲』 4

 このはずくです。
 まず始めに、ちょっとした宣伝を。ついさきほど、'『第2回おこめこんぺ』のお題が決定した模様です。

 
 あおこめ主催版東方SSこんぺ

  
■あおこめ主催版東方SSこんぺ 「おこめこんぺ」
――――――――――――――――――――――――――――――――
   _、,、,_    第2回こんぺ お題「旅」 
   `、r`=Y     一次投票 期間:2月23日(火)~5月29日(日)
   , ' `ー '´ヽ    決選投票 期間:5月30日(月)~6月5日(日)
   i. ,'ノノ ))) 〉     投稿期間    :6月6日(月)~7月17日(日)
   | ii ゚ - ゚ノ|.!.    感想期間    :7月18日(月)~7月29日(金)
   ||kリ,_\_リiつ________E[]ヨ________________
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
  ____∧__________________________
/ お前達の参加を待っているぞ。
|

~~~~~~


 「旅」はいいお題だと個人的に思います! 想像力が刺激されますし、作者の個性も出しやすそうだし。投稿期間も長めなので、参加数も増えるのではないでしょうか。前回を越える盛り上がりに期待ですね!


 ◆◇◆


 さてそれではタイトル通り、第四回『サイダー色~を振り返る』企画の始まりです。
 拙作『サイダー色した夏の雲』の裏話を語っていきたいと思います。今回のテーマは、なぜ一度は完成を諦めたSSを投稿することができたか、です。長編を最後まで書きあげるためのコツは大きな指針から小さなテクニックまで様々だと思うのですが、そもそもモチベーションが持続できなければ簡単に挫折してしまいます。というわけで、個人的な経験からその対策をご紹介。

 一つは、速く書くことです。
 「それができりゃ苦労しねーよ」的なアドバイスですが、だらだらと書いていると、どうしても自分の書いてるSSの魅力を見失ってしまいがちです。だからアイディアを思いついたらもう書けるうちに書いて、できれば書ききった方がいいんだと思います。もちろんあまりにも長い作品だと、なんというか物理的に不可能になってくるわけですが……。

 さて二つめは、その長編を書く上で何か新しいアイディア見つけることです。
 モチベが枯渇して干上がっていたところに新鮮な水がぐわっと巡ることで、物語が息を吹き返す。これはもう数えきれぬほど体験している現象です。ただしアイディアが足されるということは、容量もそれだけ増すということなので完成まではさらに時間が延びることに……あれこれ意味なくない?

 そんな貴方に三つめの対策を! 詳細が知りたい方は、続きからどうぞ!



 

★自作SS紹介★ 作品集128 『サイダー色した夏の雲』 3


 毎度このはずくです。第三回です。
 引き続き、拙作『サイダー色した夏の雲』の裏話を語っていきたいと思います。今回のテーマは、執筆当時の苦労話と長編を書く上でぶち当たる壁についてです。割とつまらない裏事情をグダグダと語ってる可能性があるので、読んでて嫌になったら遠慮なくブラバしてくださいm(_ _)m

 それと例によってネタバレがあると思われるので、未読の方はご注意願います。

 

★自作SS紹介★ 作品集128 『サイダー色した夏の雲』 2

 
 前回に引き続き、拙作『サイダー色した夏の雲』の裏話を語っていきたいと思います。今回はヒロインでもあり名助演でもあり主人公でもある黒谷ヤマメというキャラクターについてです。このSSを創作したことにより、個人的な株も爆上げで大変なことになってしまいましたが、同時に非常に悩まされたキャラでもあります。創作論、主にキャラクターの動かし方にまつわる胡散臭い自分理論を延々と語る回になっているのでご容赦くださいまし。

 あと例によってネタバレがあると思われるので、未読の方はご注意願います。


 

左サイドMenu

プロフィール

 

Author: 
 
このはずくは共通世界観、木葉梟は一度限りの世界観という風に、HNを使い分けて東方創想話にSSを投稿しています。
ここでは他の方々のSSや、自作SSの裏話などを紹介しております。あとは、軽い後日談とか。よろしくです。

最新記事

今日は何の日?教えて慧音先生

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。