やぶから九尾

東方SS書きのブログでございます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★自作SS紹介★ 作品集71 『八雲の式の式の式』 6 コメ返し 後編

なんだか涼しくなってきて、もう秋姉妹の季節になるんだなー、という感じですね。
そんな中、『夏』のSSを堂々と書いている私は一体www

そんな近況はともかく、『八雲の式の式の式』、ついに後編のコメ返しです!
今週中にお届けすると言ってましたが、日曜日って週が変わるんでしたっけ! なんてこったい! 五行膳ラジオを聞きながら、こつこつ返事を書きました。長くお待たせしましたが、コメントしてくださった方々、まことにありがとうございました!


(前編にて、新たなコメントを確認したので、返信させていただきましたー)


>1様
みょんな発想から始まりましたw
O山ボイスは一度聞いたら忘れない……と、十年前までは思ってたけど、先のことはわかりませんね。そして、行ってらっしゃいませw 旧ドラの感動をもう一度!

>2様
すみません、上手いことまとめようとしましたw
スモールライトのスイッチを逆に~とかは好きじゃないのです。ビッグライト好きです。
大長編の魅力の何分の一かでも伝えることができたのなら、嬉しいです。

>3様
ちょっと冒険してみましたw
違和感があるかどうか、書いてる側からはわかりにくいので、そう言っていただけると嬉しいです。

>4様
映画館では休憩がありましたねぇ。前半はドラミちゃんが上映されていてw
だから、一気に読んでしまった、という感想は嬉しくてたまりません。疲れた、飽きた、というのが一番怖い;
あのワクワク感を再現できていればいいなー、と思いつつ書いてました。

>5様
あはは、藤子絵東方見てみたいですね!w
意外な使い方ではありますが、前々回に書いたとおり、元ネタは大長編ドラにあったものです。鞍馬に関しては、敵役にだって、敵役の理屈はあるんだー、と思って書きました。

>6様
後にブログにてコメントしてくれた方でしょうか。
誤解を招くような書き方で、申し訳ありませんでした。
もうちょっとこういった点を、投稿前に修正できるようになりたいですねぇ。

>9様
だみ声Dを人が忘れない限り、幻想入りはしません。
自分の後の世代にも、ぜひ名作の数々を観てほしいですね。

>11様
ありがとうございます!
次も頑張ります!

>13様
ドラ作品には、個人欲が動機の悪役と、そうでない悪役の二つがあるんですが、私は後者をイメージして作りました。展開をドラ長編的にしたんですが、上手くいったかな? できてるといいなw

>14様
良いですよw
このクロスを少しでも気に入っていただけたのであれば、どうぞまた、映画を観て楽しんでくださいませ~。

>15煉獄様
な、なんと、後編まで気づきませんでしたか;
当時は最後をきっちり纏めることができるかどうか、不安でした。
戦闘や橙の感情の動きも然り。面白かったというコメントをいただくことで、はじめて安心できました。

>21様
映画館はやっぱり盛り上がりますよねー。
子供の頃はみんなで行ったなぁ。トラウマも色々と植えつけられたけどw

>23様
何とかしてよ、ドラえもぉ~ん! byN太
おそらくコメントしていただいた全ての読者様が、東方ファンである以前からドラファンなんですよねw だからこそ、その期待を裏切らないように、精一杯やりました。冒険の舞台は変わっても、大長編の精神は失われておりません。逆に、橙がドラ世界入りしたら、どんな作品になるんだろうかw

そして、藍様は格好よく、可愛い存在なのです、同志よ!

>29様
新しい!? 素晴らしいコメントをいただいてしまった……。
先人の切り開いた王道も捨てがたいですが、新境地を開拓したい気持ちもありました。
さすがに、どんどんクロス書こうぜ、とは言えませんけど(笑)、まだまだ二次創作には可能性があるんじゃないかーということだけは、伝えたかったのです。

>31、32様
これまた胸にくる感想です。むしろ私が泣きます。
ありえない組み合わせにこそ、宝物が眠っているのかもしれません。
うちにも昔のビデオがあるんですが、TSUTAYAとかで借りてきて観るのよりも、どこか味わい深いというか。古いCMも含めてw

>33様
そうそう。まだ現役ですよ、あのキャラクター。
ちびっ子のための映画って、凄く貴重だと思いつつ、憧れています。
一生考えていくべきテーマを、ソフトなもので包むみたいな。そんな作品が目標。

そして私の藍様のイメージは、ちゃんと保護者してるカリスマ主。
でも、主に振り回される可哀想な式でもあります;

>39様
ありがとうございます。
冒険と成長は、どんな世代の人間にも共通するテーマだと思います。
それにしてもいただいたコメントを読んだ時は恐れ入りました。素晴らしい着眼というか、なんだか自分がこのSS書いたのが信じられなくなりましたw でも、河童の世界ではむしろ科学は発達している(ですよね?)というところに、東方世界観のねじれが感じられます。ねじれが多ければ多いほど二次創作にはありがたく、設定をめぐって議論暴論激論が繰り広げられて……w;

現実の世界でドラえもんを創造するということは、同時に過去のドラえもんを破壊することに繋がるような気がします。そういった意味で、適えてほしくもり、適ってほしくない夢です。でも、子供は一度はドラえもんが自分の家に来る夢を見ます。それにふさわしいのはのび太ではなく、自分だと信じます。でもそれはもともと、作者である故藤子F先生の夢を描いたものだったんですよね。それがO山さんの発案によって、原作コミックスよりも柔らかいキャラクターになった。ドラえもんの魅力を語るときに、ほとんどの人は旧ドラアニメのドラえもんを思い浮かべるのではないでしょうか。もし実現してくれるなら、原作の毒舌系ドラえもんではなく、O山声の優しいドラえもんにしてほしい。そんな風に考えています。

>>声優さんが代わってから全然見てないんですよねーwww

わー、お仲間だーw
挑戦精神は認めるんですけど、やっぱりねぇ。

>41様
いえ、きっと最高はまだ先にあるはずです。
しかしそのコメントはありがたく受け取っておきます!

>42様
ブログにコメントしてくれた方ですね!
当時説明させていただいた理由に加えて、もう一つ。
私は青を、紫と会わせるつもりはありませんでした。なぜならば、両者をコインの表と裏という関係として、書いていたから。詳しくは、SS紹介の第一回をご覧ください。……といっても、凄く鋭いご質問だと思います;

>44様
おこがましくないです。ありえないがありえるんです(謎)。
寂しい話ですが、ドラえもんが幻想になってしまう時代は、いつかきっと来る現実だと思います。
でもまぁ、私が生きている限り、ありえませんけどね!(むん)

>45様
誤字指摘サンクス!
早苗さんが出会ったあげくに狂喜して、なんとしてでも守矢神社に住み着いてもらうストーリーも、実は途中で思いつきました。
大長編にはなりにくいですが、これはこれで面白い作品が書けたかもしれませんなw

>47様
愛と勇気だけが友達です(←違う作品だし!)
戦闘力が異常ということが分かっていたので、覚醒は後半まで延ばしました。
いただいたコメントのおかげで、橙の成長とバカルテットの葛藤SSを思いつきましたので、今度書かせていただきますよー。

>48様
ひーこら言いながらまとめてましたw
ハッピーエンドとすっきりした読後感が、私のSSの目指すところです。

>49様
東方も旧Dも好きな作者から、貴方にお届けいたします、大長編!
能力がスキマっぽい、けど性格が真逆やん、というのがSSを書いた発端だったのでぃす。

>52様
私も悲しかったですねぇ。
何か、一つの時代が終わっちゃったんだなー、なんて思って。
私より一回り大きな世代の方達や、故藤子・F・不二雄先生は、もっと悲しかったのかもしれません。

>53様
あの感情に再び息を吹き込むことができたのなら、作者としてこの上ない喜びです。
ノスタルジーというのも、東方のテーマの一つですし。

>57様
ドラえもんが言うなら許される台詞!w
書いてる私も「懐かCなこれ!」とニヤニヤしながら書いてましたw

>64様
はわわ、ありがとうございます。
当時はありえない組み合わせと信じていなかったことが、良い結果に繋がったと思います。半年経ってから、何書いてんのよ当時の自分、とツッコミを入れてましたw
かっこいい藍様、ひどい目に遭う藍様、他の方々のSSでも、両方のタイプが好きです。

椛と文他については、リクエストにお答えして書いてみましたw SSの中では、ちょっと回り道になっちゃうと思ったので、削減。もっともこれは、技量が足りなかっただけかもしれません。よい読後感については、読み手側になった時に一番の評価ポイントなので、とても嬉しい感想です。

>66様
もちろんですとも!
このSSがここまで評価されたということは、まさにその証明だと思います。
私の力なんて微々たるものです。O山さんのおかげです。

>69様
私も童心に帰った気分でしたw
この気持ち、みんなに届けー。

>70様
ちゃっかりプレゼントしてましたw
橙の後日談については、後ほどブログに載せますのでー。

>75様
いえいえ、どういたしまして!
のぶ○声ドラのビデオは貴重です。DVDじゃなくてビデオなところがミソです。
ちょっと画質が悪かったり、古いCMがあったりすると最高ですよ!w

>80様
当時、全く考えていなかったので「どうしよう!」と慌てましたw
急ピッチで補完話を書きましたけど、いかがでしたでしょうか?

>82様
ドラララかい!
思いつきもしなかったっすよ!w
ちなみに、創想話にジョジョクロスの名作があったことは、書く上での勇気につながりました。

>83様
過去に中国語版を観たことがあるんですが、声が若い男性だったので仰天しましたw
やっぱり声はのぶ代さん、そして映画長編は最高です!

>84様
あー、やったやった!w
小学校の頃、やりましたよー! 私はドラえもん派でしたが、○空派も多かったですねw

>88様
書く上で考えたことは、まさにその通りです。やはり世界観とキャラクターは、東方じゃないと受け入れられないのでは、と思ったので……。上手くできているかどうかは、読んでくださった方々のコメントでしか判断できません。なので、とてもありがたい一言です。感謝。

>90.マイマイ様
簡単だよこんなのー……なんて絶対言えませんね。人にはオススメできませんw
でも不可能じゃないので、挑戦してみたい人はぜひぜひ。

>92. 謳魚様
雲のハンカチで、涙を拭いてあげたら、その人の瞳は、空の色。
大好きな歌詞です。

>94様
小さい子供が出る作品をよく書いてますけど、もっと心が綺麗になればなー、なんて自己嫌悪するときもありますw
現実の子供達からも、過去の自分の感情からも、学ぶことは多いです。もちろん、旧ドラからも。レティさんはお母さんキャラがハマりまくっていたので、自動的にw 藍様も私の中ではこんな感じです。

>96様
泣ける話って難しいです。今までいただいた感想の経験によれば、嘘の気持ちで書くと泣けないみたいですから。あややともみもみに関しては、次の作品をお読みいただければ、とw

>98様
万人が美味いと知っている材料を料理するよりも、見向きもせぬ外道を美味いものに仕上げる。その精神を忘れるな!
という海原先生の言葉に勇気付けられました(また違う作品だし)

>101. ノギノ様
壊れていますし、途中からカメラに変わってますけど、そんな鈴です。
文花帖では猫を手なずけようとしてましたが……果たしてどんな式と出会うんでしょうかねぇ橙は。

>104様
強いですw 裏ゆかりんです。
あ。ゆかりんが裏ドラえもんなのかな。

>107様
あっはっは、そういえばドラえもんってプレイボーイ、というか惚れっぽいですよねw
橙とラブラブにしてみる案もありましたが、猛反発を食らいそうなので、ボツにしました。
というか、書いてて恥ずかしさに耐えられそうになかったw

>108様
まさに、夢ですね。夢があるからこそ、人は創造するのかもしれません。
……あれ? このコメントって、ムスk(どこでもドア

>111様
出たな! 藍様最高星人め!
……私も仲間に入れてくれ! 頼む!

>113様
文句があってもいいよ!
クロスオーバーですので!w

>115様
あまりいい評価をいただくと、少々不安になってしまうのです。
ここまでウケるとは思っていなかったですから……。

>117様
いやいや、映画になんてなったら恥ずかしくてスキマにこもりたくなります。
鈴を交換するシーンは気に入っていますが、思いついたのはかなり後になってからという罠w

>122様
難度が高いというのは、おそらく間違っていないと思います。
しかし、むしろこの作品が、私の力量を上げてくれたのかもしれません(具体的にどこがと言われると困りますがw)
ドラえもんと東方という、いい作品に出会ったことが、始まりだったのでしょう。

>123様
私も金曜日のドラえもんは欠かさず見てました。エンディングの後の次回予告もちゃんとw 高校に入ってから観る機会がめっきり減りましたが、それでも大晦日ドラはしっかり録画していたりとかw いやはや懐かしい。

>125様
貴方が落としたのは、このきれいな藍様ですか?
……なんちゃってw

>126.ルル様
いやぁ、それほどでも(照れ)。と、ドラ風にw
お褒めいただき光栄です。戦闘シーンはなるべく暴走しないように。ビッグライトについては、『鬼岩城』と『魔界大冒険』を参考にしました。
楽しんでいただけたのであれば幸いです。文と椛については次話にてw

>129様
ごめんなさい、気にしてなかったのは作者だけみたいですorz
どうやらお楽しみだったようですね、はいw

>131.図書屋he-suke様
一番の見せ場なので、書いてる本人も燃えまくってましたw
クロスの長編という無茶な試みの結果、こうなるわけです。
Dのあの声は、本当に好き。

>132様
いやいやそれ曇るだけじゃすまないから! ホラーだから!
東方でも旧ドラでもないですって!www

>133様
チルノは天然で危機を脱出するスーパーなキャラだと思いますw
クロスの壁をストーリーで何とかしてやるぅ、と涙目で作りました。
途中で飽きられていないようで、ホッとしております。

放置道具については、書いていて私も、「どうすんだろうこれ……」と困ってましたw
鞍馬さんそれ使えばいいじゃんー、みたいなw

>134様
ふっふっふ、そのコメントを待っていましたぜw
クロスオーバーのイメージを何とか変えられないかなーというのが野望でした。
まぁ私は、SSを野望というか悪戯心から書き始めるのが基本です。
いい意味で人を驚かすのが大好きな人間ざます。

>140様
書いている私も、懐かしさで一杯でしたw
映画をまた観たりして、あったなーこういうの、とかw
でも大人になって観ると、やはり印象は変わっちゃいますねー。
小さい頃の自分はどんな目で見ていたのか……。

>147様
あー! 「まかされよー!」は確かにアリですね!w
名台詞がいっぱいあるんで、どれにしようか迷いました。
なるべく、みんなが知っていそうなものを選んでます。マニアックなのも混じってますけどw

>150様
ネタバレになりますが、シチューをたらふく食わされて太らされるという遠大な計画の犠牲になっていますw レティとチルノの絡みについては、もっといろんな形で書いてみたいですね。

>152様
ああ、まさにそうですね。
時代によって評価が変わる作品もありますが、不朽の名作というのも存在するんですよねぇ。何だかまた観たくなってきたw

>154様
なんて素敵な能力w
アクの強いキャラクターが多い東方の世界で、人畜無害なドラえもんがどこまでやっていけるか……。あ、でもネズミに地球破壊爆弾を出すこと考えると、かなり危険ですねw

>155様
うーん、そうですか……。実はあんまし引き伸ばしたくなかったのです。
戦闘はあくまで、子供達の手で終わらせたかったというか。
ところで、汚れたなら拭けばいいんですw それが許されるのが人間です。

>157様
どういたしましてえええええええええええええええええええ!!!!!
ひらりマントの下りは、作者の私が興奮してましたw

>160様
ありがたきお言葉!
もともと、自分のSS書くスタンスって、映画作成のイメージなのです。
でも、東方を知ったときも、ドラえもんを知ったときも、こんなクロスを書くなんて夢にも思いませんでした。

>163様
うーん、何でしょうねー。
ドラえもんと橙の声が出る鈴とかどうでしょう。
いや、私が欲しいんですけどw

>165様
どーもです!
ひらりマントのシーンは、私も本当にスカッとしました!
ドラえもんを取り戻したぜ、って気分でした!w

>166様
競演させようと思えば、できるということが証明されましたかね!w
もちろん、パワーバランスが無茶苦茶にならないように気を使っております。
でも書いていて楽しかったー。

>168様
シホー!?
そんなこと言われたの生まれて初めてです。
でも恐れ多いんで勘弁してください!;

>169様
創想話ではクロス自体が少ないですし……。
いや、自分もそんなに好きなわけではな(ry

発想に任せて書きました。レティさんのお母さんぶりも、太ましいイメージのままにw

>170様
作者の私自身にとっても、マントのシーンはカタルシスになりました。
ドラに親しんだ過去を思い出すような、そんな素敵なSSになっていれば、と。
東方と相性のいい部分を、何とか探ってみた結果ですけど、やっぱり不思議なものですね、この組み合わせw

>173様
みんなのヒーロー、通りすがりの正義の味方です! 
新ドラについては、どんどんオリジナルを目指す方向性でいってほしいものです。
どうしても、旧ドラと比較してしまいますから。
でも、これは劇場で流せません。怒られますw

>176様
うぉう、マジですか。それは嬉しいです。
心が洗われるような作品を読みたいですし、書きたいと思っていました。
クロスオーバーでその願いが適ったというのは、少し不思議ですw

>177様
だから、どう考えてもおかしいでしょうそれ!w
O山ボイスといえば、青函トンネルをドラえもん列車でくぐった時に聞いたあの声は、今も記憶に残っています。 原作者の藤子先生も、聞いたときは「ドラえもんってこんな声していたんですね」と絶賛していたそうですが、やっぱり、あの声には逆らえません。

>178様
ありがとうございます。
具体的にどこが凄いかコメントしてくださると、泣いて喜びます。
でもその一言でも嬉しいです。

>179様
ほーら思い出せーw
ライトなファンにもコアなファンにも、満足していただけるような作品を目指しました。
その結果、小ネタが多くなりましたw

>182様
ヒラリマントのシーンが書きたい。私にとってそれが、このSSを最後まで書くエネルギーでした。誰かさんが、書いた人間が涙したものでなければ、読み手を涙させることはできない、と書いていましたけど……。この場合は、誰もがドラえもんが活躍する姿をもう一度見たい、そういう土壌がすでにあって、私はそれに従ったのだと思います。

あとチルノに悪気はないんですw
レティもそれは分かっていますけど、やっぱり怒ってますw

>185.天福様
私を含めて、多くの方にとっても大好きな作品同士でしたので、プレッシャーがかかりました。それだけに、いつも以上に嬉しい100点です。全ては、ドラちゃんのおかげです。

>186様
単に「ひらりマント」よりも、「防符『ひらりマント』」の方が、心にぐっときたので、こう書きました。勝手に補正が掛かるんだと思います。馬鹿「時限バカ弾」については、書いてる私もニヤニヤしてましたw

ネコ集め鈴については、我ながら上手く当てはまったなぁ、と思います。
公式設定同士が化学反応を起こす瞬間は、確かにクロスならではの快感がありましたw

冒頭については前回も書きましたが、完全に偶然、というか無意識でした!
でも最後のピンクの靄はあれですw あれしかありませんw

>187様
藤子絵の橙ってどんな感じだろうw
声優とかも考えると楽しいですけどね。
女の子ばっかりですがw

>189様
ドラえもんは素晴らしく、東方も素晴らしい。
これでもしクロスが酷い作品だったとしたら、それは100%私が原因になりますw
なので、気合をこめて書きました。

>190様
そんな貴方に読んでもらいたかったのです。
これからも、できるだけ良い作品を残していきたいと思います。
よろしくです。

>192様
その通りです!
幻想入りさせてみたい、ではなく、幻想入りさせてたまるか、という願いをこめて書いたのです。やっぱり、あのだみ声が好きですから。

>194様
東方じゃないとすれば、それはそれで問題かもしれませんが、まぁクロスなので仕方がないですねwワンニャンの頃はすでに新ドラ絵になってるんですけど、あの映画はお気に入りの一つです。EDもいい曲です。イチはいいキャラクターだったし……また観たくなってきた……。

>195様
やっぱり、印象に残りますよね、あの声はw
聞いた回数もダントツで多いです。でも真似は難しいw

>199様
ドラえ●●は、此処にいるよ!
旧ドラが幻想入りしてしまえば、やっぱり悲しいですよね。でも悲しいと思う人がいる限り、まだそれは早いのです。
小ネタに関しては、完全に遊びまくってましたw

>200様
ちょおおお!? どうでもよくないからそれー!
気づいてたの私だけだと思ってたのに! というか、後々ネタに使おうと思ってたのに!

というのは半分冗談ですw 
でも本当に書いてみようかな。藍様が橙にその歌教えてるシーンとか和みますねー。

>204様
○か×かの単純な勧善懲悪よりも、新たな☆を目指す話が好きです。
結局は物差し次第。だからこそ、自分が正しいのではなく、相手が正しい可能性を常に考えたいですね。まぁ今の私の物差しでは、らんしゃまは常に最高なんですけどw

>205様
その通りです。もっとも、舞台をアニマルプラネットの時期と設定していたわけではなく、あまり深い狙いはありません;
最初はつけていた鈴をそのまま渡すでもいいか、と考えていたんですが、「小型カメラじゃねーの?」というツッコミを回避するためにこうしました。書いてて冷や冷やものでござんす。

>207様
ありがとうございます。
クロスオーバーだって、のび太君だって、やればできるんです。

>208.七人目の名無し様
アリですか! やった!
でもしばらく(というかこの先ずっと)クロスオーバーは書く気になりませんね;
他の人のは読んでみたいと思いますけど……。

>209様
クロスオーバーだから駄目! という某作品に対するコメントの反発もありましたw
作品の良し悪しを決めるのは、ジャンルではなく、面白さという一点のみだと思います。
その要素の一つに、綺麗なまとめ方、というのがあるというのが私の意見です。

(以下は3/28日追記したものです)

>>214様
OK! 次は最高の上を目指します! ご期待ください!

>>219様
クロスで避けててごめんなさい……ああなんと痛快な響き。
いい意味で期待を裏切った時の達成感はたまりません。
ありがとうございます。

>>220様
オリキャラということで、丁寧に扱いました。
わかりやすい悪役というのが好きじゃなかったので、こんな古武士みたいなキャラになっちゃいましたけどw

>>223様
クロスは簡単ですよ……なんて絶対言えませんね。
もう一回挑戦する気力はなかなか湧きませんしw
腕はともかく、旧ドラ愛には自信がありました。いえ、書いた私の話だけではございません。

>>227様
ドラファンならこの台詞は外せません!
日本語としてはおかしいけど、必死なのは伝わってきますよねw

>>231様
いやぁ、そこまで褒めていただくとは。
大長編に名前負けしないよう、頑張った甲斐があります。
これからも良作を目指していきますよー。

>>232様
本当によかったです……。
でも、新ドラの挑戦精神は評価してあげてもいいんじゃないかと思いますね。


というわけで、ひとまず返信完了!
あらためて皆様、ありがとうございました!
いまさらではありますが、旧ドラも東方もよろしく!w
PNSでした。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

 

Author: 
 
このはずくは共通世界観、木葉梟は一度限りの世界観という風に、HNを使い分けて東方創想話にSSを投稿しています。
ここでは他の方々のSSや、自作SSの裏話などを紹介しております。あとは、軽い後日談とか。よろしくです。

最新記事

今日は何の日?教えて慧音先生

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。