やぶから九尾

東方SS書きのブログでございます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★自作SS紹介★作品集59 『大きくしたいの!』 3

今回は『大きくしたいの!』のコメントレスを行いたいと思います。
ただし、コメント自体は、あくまで創想話に寄せられたものですので、このブログには載せることはできません。コメントと合わせて楽しみたい人は、面倒をおかけしますが、Coolierさんの所の東方創想話、作品集59 『大きくしたいの!』を開いて、見比べてください(^^;


さて、読者の方々のコメントが与えてくれる力は凄いです。
いい評価をいただいたとき、作者は有頂天になります。
厳しい評価をいただいたとき、作者は緋想天に……なりませんw


でも、「感動しました」とか「(キャラ名)が好きになりました」とか言ってくれるだけで、作者としての当人は生きていけます。それほど単純な生き物です、すくなくとも私は。というわけで、評価していただいた方々、本当にありがとうございました。ようやくコメントを返せます。それではどうぞ。


(以下はやっぱりネタバレがあるんで、未読の方はご注意願います)

>2.様

次も頑張るさ。よろしくさ。
そんな今日この頃なのさ(なんだそりゃ)


>3.様

おお、いいキャッチコピーですね。
怪獣映画化したらそれを使わせてもらいましょう(おい)


>7.様

オチが勝負なので、そう言っていただけると嬉しいです。
次も良いオチを目指しますよ!(`・ω・´)b


>8.様

テンポは大事にしています。
最新作では軽んじてしまいましたが……。初心に帰ってテンポ良い物を目指します。


>9.様

つまりその逆は、「オチが読めなかったし、面白くなかった」ってことですか……。
それよりはマシだと、プラス思考で受け取りますです。


>14. 様

楽しんでいただけたのなら幸いです。
キャラを貶めるだけのSSには絶対にしたくなかったので~。


>15.様

か、確実に読めましたか(==;
少し物足りないものを、今も探しています。何でしょうね。


>26.様

いやー、服ごとでかくなるのって変じゃないですか。
メイド服一丁台無しにしてしまいました。あと紅魔館の半分。


>29. 様

後書きにも書いたとおり、慧音のパワーを選びました。
ただ求聞史記にはそうありますが、白沢時には『歴史が食べられなくなる』んでしょうかね。ちょっとした謎です。


>30.煉獄様

毎度コメントありがとうございますw
伏線でオチを暗示しましたが、興醒めさせてしまったようで申し訳ありませぬ~。


>31.様

オチが読めなかった人には、かなりキタようですねw。嬉しいです。
すでに胸ネタは創想話にいっぱいありましたが、インパクトでは負けていないと思って投稿しました。というか、インパクトが全てなんですが……w


>32. 様

さあ吹いてくれ!wwwww


>35~36.様

おお、成功したようで嬉しいです。
実は、二人が魔理沙にデレない、というのは書く前から決まってました。
理由はおっしゃるとおり、今となってはそっちの方が新鮮だと思ったからでございます。


>38.様

これも嬉しい反応! やはり、オチが読めたよりは、読めなかった方が楽しめる話かもしれません。エヴァの暴走についてはイメージの中にありました。でも咲夜さんの暴走は書けませんでした、悲惨すぎて(T T)


>39.様
腹筋はお大事にw
シリアスは胸にきて、ギャグは腹にくるのが理想ですな。


>40.様
パッド回収!? それは全く思いつきませんでしたw
実はネタ振りする小悪魔のキャラは、40様のコメントでその後も定着したのです。


>44. 様

気がついたバージョンでも、話は作れそうですね。
『キャラがらしい』というコメントにはガッツポーズが出ましたw


>46.様

ウルトラ咲夜さん! しかし、ナイフで戦う巨大ヒーローは怖いw
そう言えば、書いてる最中はメフィラス星人になった気分でした。


>50.様

やっぱり聞いてましたw
用法・用量を正しく守って使わなくては大変なことになる、というメッセージが、このSSにこめられています(ホンマかいな)


>55.様

あ、気がつきませんでしたか。なかなか難しいものですね。
もちろん気付いてくれない方が有り難いんですがw 最後はnice PADで。


>60.様

実は気になってちょっと調べてみました。同人誌云々は全く心当たりが無かったので……。すると同人誌ではなく、創想話にて、魔理沙に犬耳が生えるSSを発見。確かに状況が似ていましたorz 事前に気がついていたら、もっと別の形にしていたと思われます。ご指摘ありがとうございます。


>63.様

読みやすいものを目指しております。
後の作品では、咲夜さんの株を上げようと努力しています。こんぺ投稿作もよろしくです。


>69.様

映画館でやるには色々と問題が……!
やるとしたら副題は何でしょう、巨人異変とかですかねw


>71.てるる様
空を飛べない常人は、踏み潰されて終わるのみ……。
もちろん私も踏み潰されました。何度も素足で(ry


>74.様

ぎゃー! 導き出さないで!(切実)
本気で気がつきませんでしたよ。しばらく私の中で謎のコメントになってました。
これからもPNSでよろしくです。


>77. いまいち様
装飾する時間が無かっただけかも(==;
この頃は改行とかも定まっていませんでしたねー。悩んだ末に今の形式に落ち着きました。


>78.冬に咲く雪だるま様
お、面白いけど意外性が何も無い!(~~; 当時はかなり悩んだコメントでした。
たぶん意外性は何もないけど面白かった、とかだったら悩まなかったことでしょう。
日本語って不思議。


>80.様
タイトルでばれちゃいましたか。
それでもこの点数、幸せですー。


>81.様
あのセリフが、パチュリーのキャラを決定したともいえます。
大身小心魔理沙はもう出せないかな。可愛いんだけど。
……はっ! 『大きくしたいの2』か!


>84. aki様
当時の自分は、その言葉に救われました。
結構コメントに右往左往しちゃうタイプなんで……。


>86. 4様
そんな意見もあるので、やはり人それぞれですよね。
ニヤニヤしてください。作者は喜びますw


>87様
最後は清々しく決めて、あっさり終わらせてみました。
そして、オチは中途半端じゃしょうがないので、思いっきりやってみました。
いかがでしょうか。


>88.様
ええ、聞いていましたともw それが悲劇につながってしまったんですが……。
まあ、ニヤニヤしちゃってくださいw


>89須達龍也様
実は最後の方で、魔理沙と同程度の大きさにしようかという案もありました。
夜になっても自室から出てこない咲夜さんに、お嬢様がしびれを切らして……


レミリア「咲夜、開けなさい」

咲夜「嫌です」


これもありではないかと。


>93. 様
そうなんです。声が低くなっちゃうんですよね。
だから上で書いたように、暴走エヴァみたいな声になるのかも。
でも、咲夜さんだから、きっと美しいテノールで叫んだことでしょう。


>102. 天福様
まさに貴方のおっしゃるとおりです!
私も書いている内に、甘酸っぱくて切ない気持ちでいっぱいになってしまったんです!
それで最後まで書くんだからひどいよね。咲夜さんごめんなさい、愛してます。


>115.様

読みやすいけど記憶に残る、そんな話を目指しています
シリアスにせよ、ギャグにせよw


>117. 東雲様
まさか、貴方様からコメントをいただけるとは思ってもいませんでした。
おかげで後に長編を書く勇気をいただきました。今年はもっと凄い長編を書くつもりです。それこそ東雲さんを唸らせるようなものに挑戦しますよ!(`・ω・´)b


>123.様
咲夜イヤーは地獄耳。
こと胸に関する情報にはw


>133.様
こ、このオチは瀟洒といえるんでしょうか(汗
しかし咲夜さん意外では、ネタにならないような気もします。
やはり彼女が巨大化するから面白いのではないかと。


>136様

ええ!? さっき投稿されたばかりのホットなコメントですね!
魔理沙とアリスのやり取りは、味付け薄めな会話にしてみました。
時系列つながりの伏線は私も好きなんですが、やりすぎると読者の方々がついていけなくなるので、気をつけたいところです。これからもよろしくです。

以下 3/28 追記

>145様
この作品の場合、オチが読めたのがいい方向に働いたようで何よりですw

>151様
G咲夜というジャンルが……増えないことを祈りますw
そして、この矛盾こそ、女性の神秘ではないでしょうか(←刺殺)

>152様
作者の私も泣きそうになりました。なぜ書いたし。

>155様
瀟洒に失敗するのは彼女の魅力だと思うのですが、ここまで豪快なミスはどうでしょうねw

>156様
なんと、時代を先見していた私! 褒めて!w
弱気魔理沙が可愛いのは、全く同感です。

>163様
笑ってしまうかもしれませんが、たぶんメイド長は真剣です。
ほら、貴方の後ろに……



以上でレスを終えたいと思いまーす。
オチが読めたという意見は本当に多かったですねー。
しかし、同じくらいの面白かったというコメントをいただいて、当時はホッとしました。


さて、次回はある企画のために、ちょっとお休みをいただきます。
それではまたお会いましょう。

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

 

Author: 
 
このはずくは共通世界観、木葉梟は一度限りの世界観という風に、HNを使い分けて東方創想話にSSを投稿しています。
ここでは他の方々のSSや、自作SSの裏話などを紹介しております。あとは、軽い後日談とか。よろしくです。

最新記事

今日は何の日?教えて慧音先生

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。