やぶから九尾

東方SS書きのブログでございます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『お賽銭箱物語』 あとがき

以下は先ほど創想話に投稿させていただいた、『お賽銭箱物語』のあとがきです。
未読の方はご注意願います。

どうもPNSです!
読んでくださった方々、ありがとうございました。

長い! 話も長ければ、期間も長い!
予定を大幅にオーバーして、完成にこぎつけました。お待たせして申し訳ありません。
『八雲の式の式の式』も大変でしたが、今回はその1.5倍エネルギーを使いました。
その分、今の気持ちは幸せそのもの。あー、書けてよかったー。

さて、私はこれまで、東方シリーズの主人公である博麗霊夢を、物語上できちんと扱ったことがありませんでした。プロットを思いついたのは去年の冬あたりですが、過去話の中で、霊夢自身が知る部分と、知らない部分とを、どう組み合わせるかが分かりません。頭を悩ませた結果、ヒントとなる作品を思い出したのです。
それが、大根大蛇氏の『どこイツ』です。同じ日常を違うキャラの視点で描くというそのテクニックに、読み専だった当時の私は感銘を受けました。
と同時に、隠れん坊で入った賽銭箱から抜け出せなくてパニックという、別のプロットを思い出し、骨格が完成しました。
 オリ設定爆発で冷や汗ものの作品ですが、どうか生暖かい目で見守ってください。
 それではまた、次回作でお会いしましょう。

P.S
えー、Y香とかMディスンとかA姉妹とかK明地姉妹とかその他はなんで参加してなかったのー?
という質問が来た時のために、今ここで弁解しておきます。
A姉妹は季節外れだったから。他のメンバーの方々については……まぁ特に深い理由はありません、ごめんなさいorz

P.S 2
この話には後日談がありますが、SSとしてはあれで完成です。
その後、霊夢と『彼女』の間に、どういう話があったかについては、いつか機会をもうけて書きたいと思います。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

 

Author: 
 
このはずくは共通世界観、木葉梟は一度限りの世界観という風に、HNを使い分けて東方創想話にSSを投稿しています。
ここでは他の方々のSSや、自作SSの裏話などを紹介しております。あとは、軽い後日談とか。よろしくです。

最新記事

今日は何の日?教えて慧音先生

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。