やぶから九尾

東方SS書きのブログでございます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★自作SS紹介★ 作品集61 『寝顔いただき幻想列車』 1

今日から自作SS紹介~。
作品集61の、『寝顔いただき幻想列車』です。私の投稿したSSのなかでも、かなりの暴走系ギャグですが、本日はこの作品が生まれたきっかけなどを書きたいと思います。それでは、続きからどうぞ。





さて、当時私は、初めての長編である『ようかんが鍛えた楼観剣』(以下『ようかん剣『)を書いている最中でした。しかし、この『ようかん剣』には、当時感想期間中だったコンペに投稿した、『廻りゆく吸血鬼』と同じ設定を使ってしまっている箇所があり、妙なトラブルを避けるために、コンペが終わるまでは投稿しないことにしました。そうなると、結果発表まで間が空くので、何か一つ投稿したいところ。そこで、何を書くかが問題になってきます。









ギャグが書きてぇ!( ゜Д゜)



豆蔵さんのほのぼの、らさんや冬扇さんのギャグ、YDSさんやVENIさんの独特な世界観。私のSSは、他にも様々な方々の作品の、影響を受けています。しかし、その比率は七割が『ギャグ』。もちろん感動シリアスSSもホラーとかも好きではありますが、私のツボは主にギャグにあるのです。というわけで、ギャグを書いてないと禁断症状が起こります。『ようかん剣』がまったりシリアス系で、しかも書いていて難しいSSだったので、その反動としても思いっきりギャグが書きたくなりました。最新の『春です陽気でルナティック』なんかも同じ動機でございます。


というわけで、『寝顔いただき幻想列車』の誕生となるわけなんですが、はっきりいってこの作品は、作者が好き勝手かつ我儘に書いたSSです(汗)。事前に細かいプロット等や構成などを考えず、ほとんどアドリブでやりたい放題でした。いきなり戦闘シーンなんかもそんな感じです。『バックドロップは~』の雰囲気をぶち壊しにしちゃったりしないかなー、という不安もありましたが、変にブレーキをかけると中途半端になっちゃうかも、と思ったので、目隠しして突撃しました。ただし、目的地(オチ)だけは早い段階で決まっていましたねw  伏線を張っている間もニヤけてました。いつもながら、ひどい目にあわせてごめんなさい、●様。


(続く)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

 

Author: 
 
このはずくは共通世界観、木葉梟は一度限りの世界観という風に、HNを使い分けて東方創想話にSSを投稿しています。
ここでは他の方々のSSや、自作SSの裏話などを紹介しております。あとは、軽い後日談とか。よろしくです。

最新記事

今日は何の日?教えて慧音先生

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。