やぶから九尾

東方SS書きのブログでございます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★自作SS紹介★ 『廻りゆく吸血鬼』 3

         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|      あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|      『おれは長編SSに手をつけたと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ      思ったらいつのまにかギャグSSが
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |      半分完成していた』
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人     な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ    おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ   頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r -―一ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \   催眠術だとか超スピードだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ  そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...      もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…







ま、まあ、そんなことはおいといて、コンペの投稿期間が始まりました!
今回のお題は『色』!


正直色んな意味で凹みましたorz
これで計画が色々と狂ってしまいましたが、ぼちぼち仕上げていきたいと思います。



いやー、いざ始まってみると、前回のことが思い出されますね。


(以下はネタバレはございません)



さて、『廻りゆく吸血鬼』。話の区切りに小道具を使用する暇があったら、もっと別の所に力を入れなさい。と自分に突っ込みを入れつつ、かなりギリギリに投稿。といっても、私の作品を含めて、36作品(全65作品)が締め切り当日に投稿されてました(汗)。中には超ギリギリで間に合った方や間に合わなかった方が、ご愁傷様です。みなさん、作品は期限に余裕を持って投稿しましょう(人のこと言えませんけど)。



さて、無事投稿されて一安心、ではございません。コンペはここからが大変なんです。
まず読む。他の方のSSをちゃんと読んで、感想をつける。一応自分の中で、基準にそって採点をさせていただいたのですが、これがかなり難しい。割とコンペではズバズバ採点が行われているという印象があったので、私もそれに習って、思ったことをズバズバと書きました。後で読み返してみて、なんて生意気なコメントなんだ、顔が引きつりました。いやはや、瀟洒なコメントをつけられるようになりたいですね……orz


そして近づく結果発表。日にちが過ぎるごとに高まる緊張。良作を読んでギャーと叫びたくなる心境。思わず再確認したくなる投稿内容。心臓に弱い方には、コンペはおすすめできません(嘘)。っつーか発表の日に携帯が圏外のところにいたので、ますます緊張しましたね。帰ってきてパソコンのスイッチを入れる瞬間。ああ緊張する! 


その結果は九位でした!

ベスト10に入ることが出来たのは光栄です。


そしてそれ以上に、いただいたコメントが温かいものばかりで、本当に嬉しかったのです。まあ、それを読んで、ますます自分のコメントに凹んでいたりするんですがorz
ちなみに、一位と二位は予想通り、自分が10点をつけた作品でした。どっちが上になるかは分かりませんでしたけど。


『ジャパニーズサムライ・ミーツ・ガール1590』は読んだ瞬間に「これは負けた!」と思った力作。ですが、がっかりはしませんでした。むしろ、読了感が素晴らしかったので大満足。椛が好きな方はぜひ。


『華燭の春 燐火にて』を読んだのは最後でしたが、ずどーんと胸にきました。ここまで引き込まれたというSSも珍しい。読み終えてしばらく呆然としてました。読み応えがあるものを求めている方はぜひ。


あとは、『CROSS RIVER 』とか『かえるのこどものたまごにかえる』とかもお気に入りですが、他にも素晴らしいSSはいっぱいありました。創想話だけじゃなく、コンペも良作揃い。ぜひ足を運んでみてくださいませ。


さて、私のSSについても、チャット等で褒めてくださった方々がいたので、嬉しいことこのうえありません。なかでも、読んだ中で一番印象に残った、という反応は忘れられません。ありがとうございます。そして、とある方には、チャットで『ファンです!』と言われて仰天しました。いざ言われると恥ずかしくて混乱した覚えがあります。ですが、その方のためにも、もっといいの書きたいなーと思いました。いや、今もです。


というわけで、とっても楽しい経験になりました。
今回発表されたお題は『色』。迷っていらっしゃる方は、ぜひ参加してみてはどうでしょうか。きっと忘れられない思い出になりますよー。


と、最後は宣伝してみるPNSでしたw
それではまた!
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

 

Author: 
 
このはずくは共通世界観、木葉梟は一度限りの世界観という風に、HNを使い分けて東方創想話にSSを投稿しています。
ここでは他の方々のSSや、自作SSの裏話などを紹介しております。あとは、軽い後日談とか。よろしくです。

最新記事

今日は何の日?教えて慧音先生

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。