やぶから九尾

東方SS書きのブログでございます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★自作SS紹介★ プチ作品集33 『こんな月の夜は』

SSを書いている最中、時々気分転換にBGMを流します。
もちろん東方の原曲やアレンジが多いんですが、まったくジャンルの違うものも聞いたりします。それが逆に、いいインスピレーションを生んでくれることも多いので。少し前は『雲がゆくのは』や『夢のゆくえ』や『さよならにさよなら』、などをよく聴いてました。理由は言わずもがなw


さて、本日は、プチの私の唯一の作品、『こんな月の夜は』の紹介を。


前にも書きましたが、作品集60の『千年鍛えし釣りの極意』と、第六回こんぺ投稿作品である『廻りゆく吸血鬼』は、最初は同時進行で書いていました。その間を縫って偶然思いつき、二日で出来た短編SSがこれです。はっきり言って、書いた本人にも作品の印象が薄く、今朝までブログにリンクさせるのを忘れてました(ひどい話ですね!)




内容についても、そんな感じです、としか言いようがない!
ただ謎が多い東方公式設定における過去話に、喧嘩を売ってる内容にも読めますな(書いてる本人は割と軽いノリでしたが)。あと、このSSで初めて動かすキャラもいました。レミリアと咲夜についてはこんぺSSで書いていたんですが、永遠亭と彼岸組についてはノータッチ。はたしてキャラを掴めるかと心配でしたが、開き直って一文書いてみたら何とかなりました。とはいえ彼女らも、原作以上に二次創作SSの影響が強いですね。


八雲一家については苦労することもなく。さらにこの会話は、『バックドロップ~』のコメの147様の影響も受けています。そしてこの時のゆかりんの発言が、次の暴走ギャグSSを思いつくヒントになっているんだから面白い。一つのSSを書くと、話の種が二つから三つくらい出てくるので、最近はもっと書く時間がほしー、手が追い付かんぞー、と嘆いております。


それでは、以下はコメント返し。
何せ四つしかないのですぐに返信できます(==;
その分、量は多めに。コメントしてくださった四人の方々、ありがとうございました。


>1. 喚く狂人 様
私も気になります(おい)
投稿日時のゾロ目は狙ったわけではありません。
でも次は狙ってみるのも面白いかも。4月4日とかに。


>2. 乙羽 様
それぞれの会話から、秋の夜月を思い描いていただければ、と思います。
でも紅魔館で見る月と、永遠亭で見る月では、やっぱり違うんでしょうねー。
それぞれの過去話については未定w


>3. 様
とっさに思いついたギャグでしたw
勇儀と萃香の過去話……他の四天王もこれから出てくるのでは、と思うと、少し書くのに気が引けてしまいますね。
でも最近読んだ、とあるお方の、おにぎりのSSは良い雰囲気でした。


>4.様
……今気がつきましたが、ひょっとして、次の『~幻想列車』でも、コメントで丁寧なことを褒めてくださった方でしょうか。嬉しいです。次回も期待に応えられるように頑張ります。




次回は小話を予定しております。それではまた~
スポンサーサイト

Comment

*おおっと*
そういえばプチでも投稿されてましたねぇ。コメント返しとは読者としては嬉しいものです。
……というか自分が何番か覚えているので気恥ずかしいですw
クロスもの読みましたが素晴らしかったですよぅ。
  • posted by 物書き
  • URL
  • 2009.03/26 19:13分
  • [Edit]

Re: タイトルなし

何番の方ですか?(・∀・)

というのは冗談だとして、ありがとうございます!
無茶苦茶嬉しいです!
クロスは失敗したら戻ってこれないかも……というプレッシャーがエネルギーになりました。今では、いただいているコメントがエネルギーになっていますよー。
  • posted by ぺんさ/PNS
  • URL
  • 2009.03/29 11:06分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

 

Author: 
 
このはずくは共通世界観、木葉梟は一度限りの世界観という風に、HNを使い分けて東方創想話にSSを投稿しています。
ここでは他の方々のSSや、自作SSの裏話などを紹介しております。あとは、軽い後日談とか。よろしくです。

最新記事

今日は何の日?教えて慧音先生

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。