やぶから九尾

東方SS書きのブログでございます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『二人だけの、小さな日の出』 あとがき

今回は、昨日UPした『二人だけの、小さな日の出』の、あとがきをお届けいたします。


さて、読んで笑ってくれた人、ありがとうございました。
何じゃこりゃ、百合返せ! と怒ってくれた人もありがとうございましたw


あのまま放置したら、さっぱりわからんという人もいるかと思いますので、早めにあとがきを記すことにしました。


一応以下はネタバレなんで、昨日のSS読んでない方々はご注意ください!




このSSは、某スレにてあった以下の流れを参考にして書いたものです。


※※※※※


678 :名前が無い程度の能力:2009/01/04(日) 01:15:25 ID:nDkygtyo0
>>667
そもそも「基本的な設定」ってなにさ。
で、それって守らなきゃいけないの?


俺は神主の「二次創作のガイドライン」準拠ってたからわからんwww


679 :名前が無い程度の能力:2009/01/04(日) 01:20:06 ID:iJFe89tI0
わけもなく霊夢の名前が博麗センチメンタルパワーゲイザーとかになってたらはぁ? って思うだろ


680 :名前が無い程度の能力:2009/01/04(日) 01:22:32 ID:JxfdmGdQ0
その名前で最後までやり通せるなら逆に見てみたいぞ


681 :名前が無い程度の能力:2009/01/04(日) 01:30:42 ID:fmAO1.zE0
開幕と同時に南斗雷震衝したみたいな名前だな


682 :名前が無い程度の能力:2009/01/04(日) 01:31:52 ID:XMdKTz0.0
>>679
いやっ君のそのネーミングセンスに只ならぬものを感じたわwww
その名前でも私は良いとは思うよ。作者の自由じゃね?


683 :名前が無い程度の能力:2009/01/04(日) 01:34:26 ID:xUb6e6q20
まぁ話の中で説得力持たせないと違和感は出るわな。
パワーゲイザーはギャグでいけそうだがw


684 :名前が無い程度の能力:2009/01/04(日) 01:38:44 ID:82GRs69c0
他の登場人物がなにその名前とか言ってるならともかくよう!センチメンタルパワーゲイザー!とか言ってたらシュールでたまらんな


685 :名前が無い程度の能力:2009/01/04(日) 01:41:21 ID:7ADlNLgc0
ならば霧雨メランコリックレイジングストームとか、アリス・アンニュイデスロイスタッドとかが必要だな


686 :名前が無い程度の能力:2009/01/04(日) 01:44:35 ID:0iO32cU.0
>>683
って言うか説得力やらぐいぐい読ませてく文章力やらがあれば
霊夢がテリーボガードの技名ちっくな名前になろうが、レミリアが日光浴びてさわやか三組しようが
面白いと感じることはあっても別に問題だとは感じないだろうな。


逆に、そういった人を選びそう、と言うか危ない橋渡るような描写するなら
ある程度読める文章だったりしないとモロに批判受けるから、批判受ける覚悟がないなら避けたほうが無難だわな。


687 :名前が無い程度の能力:2009/01/04(日) 01:49:55 ID:xUb6e6q20
「いくぜ! センチメンタルパワーゲイザー!!」
「きなさい、メランコリックレイジングストーム!!」

作者の新しい連載にご期待ください!
ご愛読、ありがとうございました!!

>>686
俺東方を巧く表現できれば素晴らしい作品にはなるんだけどね。
なかなか難しいよな。


※※※※※


当時、この流れを読んでいた私は、リアルに大爆笑し、お茶をひっくり返し(そうになり)ました。そこでAM2時から二時間かけて、先のSSを書いていたのですが……


さすがにこんなの投稿できんわ!(;゚Д゚)


というわけで、しばらく封印していたわけです。
あらためて読み返してみると、『話の中で説得力』もくそもありませんね。
全然上の流れを守れていませんw


しかし、世の中にはマリアリしか許せないとかいう人もいるでしょう。
そんな人が私のSSを読んで、


「何、PNSがレイマリだと!? けしからん! むむむ、いやしかし、よく読んでみると、この二人は霊夢でも魔理沙でもないな。センチメンタルパワーゲイザーとメランコリックレイジングストームの百合じゃないか。ならば良し! これはセンメラだ!」


と認めてくれるかもしれません。
いや、それどころか


「センメラが俺のジャスティス!」


とか叫んでくれる人もいるかもしれません。
もしいたら、私はセンメラを書き続けます。これも立派な東方SS!(本当かよ)



さて、馬鹿な話はこれくらいにして、以下は少々まじめな、というか困った話を。


まず一時創作、つまり原作という存在がある以上、『完璧なまでに設定に忠実な東方SS』を書くのは不可能です。それは『神主の創作』以外にはありえません。ですから二次創作SSは、それまで発表された原作を土台に書くのが基本ですが、これにそれまでの『許容されている』二次創作ネタを絡めることも可能です。


しかし、これは書く側の話であって、あくまで二次創作SSの評価は『読む側』に委ねられています。極論すれば、『読む側』が持つイメージに合致した、あるいは許容できる『設定』であれば是、そうでなければ否となります。もっともこの判断は、その作品の質として、面白いか面白くないか、もかなりのファクターになっています。つまり面白ければ、原作イメージの設定からかけ離れていても、認めてもらえる可能性があるということです。そうは言っても原作というバイブルは存在しますので、創り手としては毎度この原作からネタを考えたり、あるいは創ったものを原作に否定されたりするわけです。


さて、ここで私が今悩んでいる設定があります。それが『マヨヒガ』です。


このマヨヒガは八雲一家が住んでいる場所……として大方のSSで使われている固有名詞ですが、実際は求聞史紀によって橙が住んでいるのが『妖怪の山』であることが判明し、マヨヒガとは猫の里の廃屋(?)であることがわかりました。んで紫と藍が住んでいる、幻想郷の鬼門の方角にある家については、私の知る限り正式名称がありません。


今さら橙が住んでいるのが『マヨヒガ』で藍と紫が住んでいるのは『マヨヒガ』じゃないぜオラオラー、と批判しまくる人は、まあいません。私も先の理屈からいって、『マヨヒガ』で読者の方々に受け入れてもらえるんだから、『マヨヒガ』でええやろ、という意見です。


しかし、私が書いたSSの話となると、そうはまいりません。
実は私、『寝顔いただき幻想列車』までは、八雲一家が住んでいる場所を、『マヨヒガ』と表記していました。しかし『ようかんが鍛えたようかん剣』で、妖怪の山にある猫の里について書くことがあったために、それまでの『マヨヒガ』という表記を『八雲邸』に変えています。作品毎に、こうもコロコロと名称を変えてよいものでしょうか(いいえ、ちっともよくありません、たぶん)。


実は今書いている長編では、猫の里のマヨヒガがばっちり出てきます。ここでどう表記するかで迷っているのです。『ようかん剣』で堂々と『八雲邸』と言いまくってから、今さら八雲紫さん家を『マヨヒガ』と呼ぶのも変です。しかし、『マヨヒガ』は八雲一家が住んでいる家、というイメージを持っている読者の方々にしてみれば、山で橙が住んでいる廃屋を『マヨヒガ』といってしまうと、混乱が生じる恐れがあります。


というわけで、最近は『マヨヒガ』恐怖症です。次回作ではもういっそ、『八雲邸』と『猫の里』という表記だけにして、『マヨヒガ』という単語を抹消しようかとまで考えています。ああ、藍様でも橙でも誰でもいいから、ずばっと良い答えを出してくれないものか。









⑨「じゃあ、八雲プラトニックカイザーウェイブ邸にすればいいじゃない!」


P「おお、その手があった! ってどうやって読者を納得させるんじゃああ!」





結局、最初のネタに戻るのでした。
いや真面目に困ってるけどね!
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

 

Author: 
 
このはずくは共通世界観、木葉梟は一度限りの世界観という風に、HNを使い分けて東方創想話にSSを投稿しています。
ここでは他の方々のSSや、自作SSの裏話などを紹介しております。あとは、軽い後日談とか。よろしくです。

最新記事

今日は何の日?教えて慧音先生

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。