やぶから九尾

東方SS書きのブログでございます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このはずく一押しの七名!(人気投票ネタ)


 どうも、新年一発目ということで、あけおめなこのはずくです。今回はちょっと珍しい(そして誰も求めていないであろう)企画を考えたので、ブログに載せることにしました。
 何のことかと言いますと、今月に第十二回東方Prpject人気投票が開催され、昨夜に集計結果が発表されたわけです。(運営の方々、お疲れ様でした)キャラクター部門は最大7キャラまで投票可能だったので、私も7キャラ選択して(本当はもっと選びたかったんだけど)票を投じました。
 そこで! それらのキャラクターをここで明かすとともに、過去に私が書いたそのキャラが活躍するSS、もしくは私が書いた物以外の方のSSについて軽くご紹介しようかと! ちなみに好みは順不同ですのでー。

 ※最後に拍手レスあり



 


 

・上白沢慧音(47位)
 まずは慧音先生! 分からないことがあったらけ~ねに聞け! 二次創作においては話に絡ませやすい知識人+常識人ということで、非常にありがたい存在でもありますね。人里と縁が深いこともあり、私の場合、主役は少ないものの、脇役として色んな作品に登場してもらってる気がします。ただ原作の初登場時は割とはっちゃけた口調だった影響もあって私の書く慧音先生は結構暴力熱血系です(笑) 蛸擬さんと「慧音先生は昔ワルだったに違いない! 今は更正した姿なんだきっと!」という話で盛り上がったこともあったなぁ……。で、SSですが、

『雨ときどきパフェ』
 け~ねがもこたんとパフェを食べる話。と書くと甘い話に聞こえますが、このSSに限っては甘い(物理)のような内容でしたね(汗)
 私は東方キャラのカップリングについてはそこまでこだわりもないのですが、もこけ~ねの話は大体好きです。昔でいうと東雲さんの『雨月抄』とか。過去にブログでも紹介しましたね。実は妹紅も今までは七名の内に入っていたんですが……今回はテーマ曲の方に票を入れておいたのでお許しを(=∀=;

・洩矢諏訪子(34位)
 続いては、あーうー神こと(言わない)諏訪子様!
 日本古来の土着神という設定に加え、原作の方も道中曲ボス曲ともに素晴らしく、そして帽子という本体アイテムなど、とても親しみのもてるキャラクターですよね。もっとも私は、ただ諏訪子様単体というよりも、守矢神社の家族的な雰囲気がすごく好きで、その中で一番目立つ存在が彼女ということなのかもしれません。いやまぁ僅差なだけで神奈子様も好きなんだけど。しかし原作の影響もあって、黒幕だったり許さない風祝だったりのイメージが濃厚になってしまったため、ネタとしてストックしている話がなかなか書きにくい状況で候(涙)。ちなみにこんな風に、もっと早く投稿したかった系の作品は、たくさんあるんですけど、他のSS作家様達はどうなんだろ。

 『もりやくも』
 主人公は早苗さんで、前述のとおり守矢一家の魅力を書きたくて書いた作品ですな。一言でいうなら、早苗さんが水泳を特訓する話。八雲一家との共演もあって、書いててすごく楽しかった覚えがあります。ちなみに2010年の夏コミの移動中に書いてました(笑)

・リリカ・プリズムリバー(100位)
 虹川三姉妹の三女! 不人気ネタがネタにならない順位ですが、むしろ二つ下に次女がいる方が色々ヤバくないか!? 原作の世界と現実の世界のズレが顕著に出るなぁ……という話は置いといて。実はこのリリカ。おそらく私が今まで書いたキャラクターの中で『一番』書きやすいキャラクターです。もちろん、あくまで二次創作的なリリカなんですが、何でこんなにイメージが浮かぶんだろっていうくらい、ナチュラルに書けるキャラ。お調子者だけどプライドが高くて野心家で……。コメディと相性がよいところもグッドなり。しかしイラストを検索してもなかなか引っかかったりしないのが辛ひ。誰かリリカ分をくれ! 実はリリカの長編についても一つ案があるので、何とか早めに書き上げて投稿したいなーと思って三年くらい経ちます。
 さて、今まで彼女を書いた唯一の作品が、かつての合同誌『幻想四葉帖』に寄稿した『Lost Ocean』。今じゃもう手に入らないと思うのですが、挿絵を描いてもらったり、〆切に四苦八苦したりと色々思い出深い作品です。もしかすると書くのに苦労した分だけ、キャラに愛着が湧くものなのかもしれませんね。
 
・豊聡耳神子(37位)
 食らえ! 飛鳥文化アタック!(違う)
 どこかでも書いた気がしますが、このキャラを初めて知った時、様々な意味でどストライクでした。パーツよし、設定よし、性格よし。もし性別度外視で幻想郷の誰かに一日成り代われるなら太子様がいい! 生きてて楽しそうだから!w ですが原作でのキャラ付けも割とどこに向かってるんだという感じになって、ついていくのが大変でもあります。でも順位もなかなか高いですし、一次においても二次においても、これからの活躍に期待ですね。
『三日のラブストーリー』
 というわけで、一昨年書いた作品でございます。大体、こんな感じの神子様が私の理想像ですねw 実は地底四人娘とは別に、太子が主人公のシリーズも考えていたんですが、なかなか書けませんね……いやネタはあるんですよネタは。あとSSではありませんが、この絵師様の描く神子様は破壊力抜群です。オヌヌメです。

・八雲藍(36位)
 ブログのタイトルにするくらいなので当然でございますよ! ちなみに前にugigiで調べたら、案の定というか一番書いてるキャラクターとなってました(笑)破壊力満点のちび藍も、万能な立ち回りの大人藍も、甲乙つけがたし。読んでよし書いてよし、どちらの側に回っても好きなキャラですね。ただ彼女も諏訪子様と同じく、八雲一家の八雲藍というイメージが強いのですよね。だから今回はゆかりんと橙には投票しなかったのですが、八雲家代表として一票投じた気持ちが強いです。でも藍様中心にスポットを当てた話しもないわけではなく。

 『揺れる尻尾を追いかけて』
 主人公はリグルなんですけど、九尾の式の魅力もたっぷり込めたつもりの作品でございます。いつも主に振り回されてるところばっかり書いてたので、新鮮かつ面白い試みでした。

・黒谷ヤマメ(81位)
 どけどけ! 我らがヤマメちゃんのお通りだ! 秋姉妹より低い順位と考えるとショックですが、リグルやミスチーより上と聞くと「すげぇ、やったぜ!」と思ってしまう不思議。個人的に、彼女に関しては登場初期の頃よりも二次創作での扱いが増えてきて嬉しい限りです。サイダーを書き始めた頃なんて、ほぼ砂漠でしたからね! 黒谷ヤマメの東方砂漠! 今じゃ至る所にオアシスがあって救われます。

『サイダー色した夏の雲』
 まぁこの作品でしょうね(笑)
 作者の予想を遥かに超える反響があって、絵まで書いてもらったりして嬉しいことだらけでした。この作品を読んでヤマメが好きになったとコメントしてくれる方もいて、書いてよかったーと心から思えましたね。それとキャラクターの生かし方というのは、どこまでもこだわれるものなのだということを気づかせてくれた作品でもあります。作者のこだわりと読者の違和感の境界のギリギリを狙っていく。難しい。そんなヤマメちゃんは、他の仲良し三人と共に地底四人娘シリーズで引き続き活躍させていくつもりです。

・フランドール・スカーレット(5位)

 最後に紹介するのはこのキャラクター!  今まで明かしたことはありませんでしたが、そもそも紅exのプレイ動画を視なければ、東方の世界を覗くこともなかったわけでして、テーマ曲共々非常に思い入れの強いキャラクターです。創想話知って一ヶ月は妹様のSSしか読んでませんでしたし(ぉ
 そして、彼女が主人公の話のあらすじを思いつかなければ、そもそもSSを書こうと思い立っていなかったわけなので、これまで創想話やこんぺに投稿した全ての作品を生み出すきっかけとなったキャラともいえるかもしれません。そう書くと何気にヤバいな;  ただ、このフランドールというキャラクター。間違いなく人気なんですけど、キャラ付けが色々人によって違うんですよね。純真な子供だったり狂気の悪魔だったり。そんな私は、割と原作の文花帖とかで出てきた、つかみどころのない可愛さを持つフラン像がお気に入りでございます。ちなみに、そんなこのはずくの原点と呼べるSSは容量1000kbという狂気の書きかけ状態で放置されております。まさに投稿する時期を逃しまくった結果ですね。ああ哀しや。一応脇役で出ている作品はいくつか書いてるんですけどね……。
 というわけでここは、私のお気に入りの作品であるこちらのSSをおススメしておきます。このはずく的に理想的な妹様が登場してます。



 というわけで、いかがだったでしょうか。
 記念としてこの七名が登場する短編でも書こうかなと思いましたが……

 なんだこの絡む要素皆無な組み合わせ!?(; ゚Д゚)

 藍様と慧音先生はすでにやったことあるけど、他もコンビでもない限り書ける自信がありませんね。七名全部とか地獄やわ。というわけで、無茶な試みはやめて、平和かつマイペースに投稿を続けていきます……。
 でわでわ~('ω')ノ

・拍手レス

>匿名様
>>取り敢えず~
 バレたか! でも金髪ショートのルナサよりは、リリカなんだZE!
 
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

 

Author: 
 
このはずくは共通世界観、木葉梟は一度限りの世界観という風に、HNを使い分けて東方創想話にSSを投稿しています。
ここでは他の方々のSSや、自作SSの裏話などを紹介しております。あとは、軽い後日談とか。よろしくです。

最新記事

今日は何の日?教えて慧音先生

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。