やぶから九尾

東方SS書きのブログでございます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★自作SS紹介★ 作品集59 『バックドロップは八雲式』 2

前回に引き続き、自作の『バックドロップは八雲式』について。


私の場合、SSを書く際は、圧倒的に地の文よりもセリフの方が楽でして、プロットもキャラクターの会話で練られていくことも多いです。逆に言えば会話の想像ができないキャラクターは使えない、ということでもあります。しかし、八雲一家については全く苦にしません。すでにキャラクター像が決まっちゃってます。プロットも種を出発点として、彼女らの会話の中で生まれました。ではそれがどんなものだったかというと……。

今回はネタバレを含みますので、未読の方はご注意!



この話のテーマや設定などは、前回書いたとおり、全て種から始まりました。
それはある情景でした。


朝になって主と式が、起きる起きないで喧嘩している。
普段は貫禄に満ちた主らが、二人だけの時は子供っぽい様を見せている。
それを式の式は、嬉しそうに、そして少し羨ましそうに、襖の陰から眺めている。
いつか、自分もあんなふうになりたいと思いつつ。


この話は八雲一家、特に八雲藍が主役であります。彼女は私の最もお気に入りのキャラです(まあブログのタイトルにまでするくらいですしw)。しかし、このSSの種は、式の式である橙の心情から始まりました。橙が密かに、今の藍と紫の関係に憧れている。しかし、さらにその一家の構図に憧れてしまったのは、作者である私自身でした。そんな情景を出発点として、キャラ同士でエピソードの中で会話させるうちに、話が出来上がっていきました。


話の内容については、深くは語りません。
以下は、ちょっとした味付けについて書きます。


この話を書くに当たって、キャラクターの詳細な設定などはしませんでした。
ただし、それぞれ基本方針はありました。
藍様については、今でも三つのお約束があります。


1 橙に鼻血を出さない
2 スッパ禁止
3 性格は丸い


まあ単に原作で語られているまんまともいえますが。
二次でテンコー!! とか、ちぇぇぇぇん!! とか、藍様が発狂するネタは散々目にしてきたので、今さら自分がやる意味はないでしょう、ということです。私にとって八雲藍の魅力は、妖々夢の丸い笑顔とキツネ目、そして尻尾にあります。同志求む(゜∀゜)


次に、ゆかりんはふざけているように見えるが、ヘタレではない、というのもお約束です。ですから、作中で振り回されるのは主ではなく、あくまで式の藍です。ヘタレゆかりんも味があるんですけどね。


橙については元気娘。あと文花帖とか求聞史紀で語られているよりも、少しいい子ですw


ところで東方において、八雲一家は大人気です。創想話でも名作ぞろい。ましてや式と主の関係なんて、直球の王道です。当然プレッシャーがありました。しかーし、書かなきゃ後悔する→だったら書け、という単純な思考の末に、これを創作することにしたのでした。何事も挑戦あるのみですよね。


さて当時は、読者の方々を待たせてしまっては……、という感覚がなかったので、作品にのんびりと十分な時間(一ヶ月とちょっと)をかけることができました。しかし、途中までは順調だったんですが、七割ほど完成した時から、それまで感じたことのない、正体不明のな苦しみを味わうことになるのです。それについては、また次回。


(ちょっと忙しくなるので、二日ほど期間を空けます。ごめんなさい)
スポンサーサイト

Comment

デビューから毎回楽しみにしてますよ~。
前回からですが、あまぎさんケロちゃんは素晴らしいですよねぇ。
あなたの書く八雲一家(特に藍さま)もストライクゾーンですよ。

時間がかかってもお気になさらず。
新作まってますよ~
  • posted by 一物書き
  • URL
  • 2009.01/20 00:06分
  • [Edit]

おお、コメントありがとうございます!
自分の書いたキャラが褒められるほど、嬉しいことはございません。
でも、新作はいろんな意味で問題作となりそうです。
どうか生温かい目で見守ってくださいませ;
  • posted by ぺんさ/PNS
  • URL
  • 2009.01/20 06:59分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

 

Author: 
 
このはずくは共通世界観、木葉梟は一度限りの世界観という風に、HNを使い分けて東方創想話にSSを投稿しています。
ここでは他の方々のSSや、自作SSの裏話などを紹介しております。あとは、軽い後日談とか。よろしくです。

最新記事

今日は何の日?教えて慧音先生

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。