やぶから九尾

東方SS書きのブログでございます

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次回作のお知らせ

はいどうも。しばらく充電期間にあったPNSでございます。
あれれ? 一ヶ月に一作という目標はどこいったんでしょうか?( ゚∀゚)


ごめんなさいorz


いや、実は昨日あたり投稿しようと思えばできたんですが、ちょっと完成度がイマイチ……。
目標を達成するのと、ちゃんと納得いくまで手を加えるのとどちらがいいか、と考えた結果、後者にすることにしました。まぁいつものクセというか病気ですはいw

で、次の創想話作品ですが、ちょっと変わった形式のギャグコメディです。同じ時系列を二つの立場から追っていくという話。前も似たようなことやりましたが、今回はどっちから読んでもOKで、ある種互いに独立した作品二つでございます。で、例によって合計で100kb超えてますw 人によっては長編です。まあ私は200kb超えないと長編とは認めませんし(嘘) 書いていて実に気持ちいい作品でしたので、どんな評価をいただけるか楽しみでございます。予定の投稿日は一週間後ですので、いましばらくお待ちくださいまし……。

あ、その前に道中記書かないとですね!(←殴
実はこちらも一日目の出来事は書けてるのですが、二日目以降の話をまだ書いてません。一気に、だー!、って載せるのと、書けた順に出していくのと、どっちがいいか……。と言いつつ、何かの気まぐれでぽいっ、と載せておくかもしれませんけど。
ちなみに内容に関しては全く自重してません。とくにahoさん関連は、一切遠慮無く書いております。向こうだって遠慮しないだろうしね!w 東京での三日間、二人の身に果たして何があったのか。別に誰も知りたいとは思わないかもしれませんが、個人的に面白いことだらけだったので、文章として残しておきたいと思います。

では最後にもういっちょう。
今回夏コミに参加するにあたって、全ての面できっかけをくださった東雲様――のサイトをリンクに追加いたしました。本当は今年の正月あたりに張りたかったんだけど、合同誌の話は一応内緒だったので、ずっと我慢してました!(それでいて、この記事を書くのに期間があいたことで、反映かなり遅れましたしね。本当に失礼いたしましたorz)。いやー、現地でもお世話になりまくってしまいましたし、何よりサークル参加で初コミケとか素晴らしい機会をくださったし、もはや大恩人の域です。西に足を向けて眠れません。改めて、ありがとうございました。


あ、そうだった。もう一つありましたね。
創想話ラグナロクの『うらみっこ』のコメント返信についても、そろそろ完了する……と思います。
お祭りは終わっても、まだちょっとした企画はいくつかある予定なので、こちらも乞うご期待です。
それではまた! PNSでした。

スポンサーサイト

Comment

どうもっ!初めましてっ!
私、田舎の鶴屋と申します。
読みましたよっ!「幻想四葉帖」というか、メロンブックスの見本がペンサさんの話の所で、そのせいで買ってしまったではないかっ!www

いや~、でもほんっっっっとに面白かったし、ボリュームもあって楽しめましたっ!
ここに書くコメントではなかったかもしれませんが・・・ww
もちろん座談会も拝見させていただきました!
ぜひ第一回を見てみたかったですがwww

私もいつかは東方のSSを創想話に投稿したりしたいなとおもいつつ、これにて・・・

またいつか・・・
  • posted by 田舎の鶴屋
  • URL
  • 2010.09/01 02:58分
  • [Edit]

Re: タイトルなし

> どうもっ!初めましてっ!
> 私、田舎の鶴屋と申します。

 はじめまして! PNSと申します!

> 読みましたよっ!「幻想四葉帖」というか、メロンブックスの見本がペンサさんの話の所で、そのせいで買ってしまったではないかっ!www
> いや~、でもほんっっっっとに面白かったし、ボリュームもあって楽しめましたっ!

 えー! マジですか!? ありがとうございます! 見本を通じて買ってくださったというのは凄く嬉しいです。頑張った甲斐がありました!

> ここに書くコメントではなかったかもしれませんが・・・ww

 いえいえとんでもありません。このブログの記事のどこにコメントしても大歓迎でございます。他のブログに誤爆したら大変ですけどねw

> もちろん座談会も拝見させていただきました!
> ぜひ第一回を見てみたかったですがwww

 第一回の座談会は、私も他のメンバーも殆ど覚えてないので、ホンマに幻想入りしたということでw
 でもクォリティは間違いなくは第三回の方が高いと思います。やり直した甲斐がありましたb

> 私もいつかは東方のSSを創想話に投稿したりしたいなとおもいつつ、これにて・・・
>
> またいつか・・・

 初投稿は勇気がいるし、投稿後も気になって眠れなくなりますが、面白かったというコメントをいただいた時は、かつて無い感動が手に入りますよ! 創想話は基本どんなジャンルでも構わないので、一番自信のある作品を仕上げて、迷わず投げてみることをオススメします。投稿名は『田舎の鶴屋』さんでしょうか? 応援していますので、それではまたいつか!
  • posted by ぺんさ/PNS
  • URL
  • 2010.09/02 04:27分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

 

Author: 
 
このはずくは共通世界観、木葉梟は一度限りの世界観という風に、HNを使い分けて東方創想話にSSを投稿しています。
ここでは他の方々のSSや、自作SSの裏話などを紹介しております。あとは、軽い後日談とか。よろしくです。

最新記事

今日は何の日?教えて慧音先生

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。